FC2ブログ
さつまいもプリン

さつまいもプリンです。先日アップしたプリンと見た目、一緒です(汗
恥ずかしながら作ったのも初めて、食べたのも初めて。
感想は、

「えぇ~~っ?!意外と美味しいっ!!!」でした。

プリンなのですが、きちんとサツマイモの味がするのです。素朴な味で感激。
学校で和菓子から洋菓子まで一通りのお菓子の勉強をしましたが、凝った複雑な味のお菓子も良いのですが、シンプルなお菓子が一番美味しいと感じました。
シュークリーム、ロールケーキ、プリン、シンプルな焼き菓子などが大好物!!。

技研の卒業課題の創作菓子に、「ロールケーキを作りたいです。」って言ったのですが、先生に却下されました。
「気持ちはわかるけど、ここは技研でフランス菓子を専門に勉強してきたんだから、もう少し違うものにしてください」って。
で、生姜とキャラメル風味のエクレアに落ち着きました。

話はプリンに戻ります。このさつまいもプリン、結構しっかりした固さになっています。普通のよりは少しだけお芋のざらつきは感じますが、特に違和感は感じませんでした。
サツマイモとプリンかぁ。。。。って長年作る気がしなかったのですが、こんなに美味しいなら、もっと早く作ればよかったなって思いました。
滅多に私の作ったものに「美味しい」と言わない母が、「あら、美味しいね」って言ったぐらいですから。
ん?。。。もしかしたら年配向けのお菓子なのかもしれません。母は68歳、私は42歳ですから。


「作り方」直径21センチマンケ型1台分、または100ccプリンカップ11個分

材料

<プリン液>
サツマイモペースト200g(市販のスイートポテトでもOK。裏ごししておくかフードプロセッサーでペースト状にしてください)
牛乳500g
生クリーム50g(スイートポテトを使う場合は牛乳に置き換えてもOK)
砂糖100g(スイートポテトを使う場合は80gで良いと思います。)
全卵300g(Lサイズ6個分)
バニラエッセンス(好みで入れてください。私は使いませんでした。)

<カラメル>
グラニュー糖40g
水40g

作り方

①まずカラメルを作ります。厚手の鍋にグラニュー糖と水を入れ、中火にかけます。

②煮詰まってくるとカラメル色になってきます。好みの色がついたら大さじ1の水を加えます。
この時蒸気が上がりカラメルが飛び散ってアブナイので、粉ふるいなどで鍋を覆うと良いですよ。
ハネが落ち着いたら軽く混ぜ、すぐに型に流す。


次にプリン液(アパレイユ)を作ります。

①ボウルに牛乳と砂糖を入れ弱火でひと肌に温める。

②別のボウルに卵を入れて泡だて器で軽くほぐし、温まった①を少しずつ加え混ぜ合わせる。

③牛乳が入っていたボウルにサツマイモペーストを入れ、そこへ②のプリン液を少しずつ加えそのつどよく混ぜ合わせる。
(注意)一度に全部プリン液を入れてしまうとペーストと混ざりにくくなるので気を付けてください。

④漉し器で漉します。残ったペーストもゴムべらで丁寧に漉してくださいね。

⑤型にそっと流し入れます。

⑦バットにタオルを敷いて型の半分まで60度のお湯を入れ、160度のオーブンで35分焼いて出来上がり♪





スポンサーサイト



[2012/01/03 17:46 ] | お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |