FC2ブログ
がんばろう
今月18日からの東京で開催される、日本シュガーアート協会主催のコンペに向けてちっちゃな生徒たちは頑張ってます。
昨日、小学4年生の澪ちゃんは4時間近く制作を続けました。
一番難しい人形の顔。何度もやり直すけど納得がいく顔ができないらしく、だんだん元気がなくなってきて。。
彼女は昨日は泊まりがけのそろばん大会から帰ってきたばかり。かなり疲れもあったと思います。
「無理しなくていいから。今日はここで終わりにしようか?」と声をかけましたが彼女は黙々と続けます。

私が助けてあげればすぐに出来てしまうけど、それをやってしまうことは彼女のためにならないので私は手伝わないようにしています。手伝ってあげたいけど手伝えない。私もつらいです。
黙って見守っていると、自分なりに作り方を変えてみては何度も何度も作り直しています。目にはいっぱい涙が。
泣きそうなのを私に気づかれたくないのか、手を洗いに行き顔も洗って頑張っていた澪ちゃん。
結局4時間近くかかりましたが、人形は完成しました。

コンテストの作品を仕上げるのは本当に大変なことです。真剣に作品に取り組めば取り組むほど妥協できなくて、とことん苦しんだり、上手くできないことにイライラしたりします。
この夏、コンテストに挑戦した子供たちはみんな同じ経験をしています。くやしくて泣いたり、苦しんだり。
でもそれを乗り越えて作品が完成した時の嬉しさを味わって欲しい。それは彼女達にとってとても貴重な経験になると思います。
みんなゴールは見えてきました。最後まで妥協せず頑張って作品を完成して欲しいです。

そして私も頑張ります。今回は本当に完成するのか?????っていうぐらい危機的状況なのですが(ーー;;;;;
頑張ってる子供たちに負けないよう絶対完成させねば。
スポンサーサイト



[2012/08/05 10:07 ] | シュガークラフト | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |