FC2ブログ
初めてのバスクチーズケーキ
最近インスタで良く見かけていたバスクチーズケーキ。
小山シェフのインスタレシピで作ってみました。
生クリームの代わりに牛乳を使ったレシピです。
フードプロセッサーで混ぜ合わせてたのですが、機械の容量が小さくて牛乳を入れたらチーズ風味の液体がどばーっと流れ出して焦りまくりでした。お掃除大変、量も減りました(--;;;;
今回はキッチンにある家庭用のオーブンで焼きました。教室にあるプチバッケンだとまた違った感じになるのかな?
画像、全くイケてませんがご覧ください(--;;

この後、ネットの違うレシピでまた作ったのですが、こちらは牛乳ではなく生クリームを使いました。
オールインワンで超簡単。材料をボウルに全部入れてブレンダーで
ガーーーっっ
と混ぜ合わせた後、焼型に流し込んでオーブンへ。
フードプロセッサーもブレンダーも、あるとすごく便利な機械です。

こちらは次男のお友達のお家へプレゼントしたのでお味はわからず。
写真はありませーん。
こちらは自家製ヨーグルトを水切りして作ったクリームチーズを使いました。
作り方は簡単。ボウルの上にリードクッキングペーパーを敷いたザルを置き(ここ大事。他メーカーでも良いとは思いますが、しっかりしたペーパー使って下さい)、ヨーグルトをその上に流して半日~1日冷蔵庫へ。
水分が抜けてクリームチーズになっています。1リットルの牛乳から400グラム強のクリームができました。
ヨーグルトって半分以上水分なんですね。ボウルに結構な量の水分が溜まります。栄養たっぷりなので私はグビグビ飲んでます。
1日置くとかなり水分が抜けてしっかりしたクリームになります。加減はお好みで。

この後はパンナコッタリベンジいきますー!
(小山さんはブランマンジェって書いてましたが、前回パンナコッタって書いてしまったので、パンナコッタで通します)
スポンサーサイト



[2020/05/11 02:47 ] | お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |