FC2ブログ
料理
7月から10年ぶりに夕食を毎日作っています。
それまでは母が平日夕食の支度をしてくれて、週末二日は私が作る。
コンペ作品の制作中や仕事がものすごく忙しい時は全日母が支度してくれていました。
朝食とお弁当は私が用意していましたが、特に仕事の納品日が重なった時や、コンペの搬入日が近くなってくるともう体がボロボロで、ほぼ毎日息子達には学食にお世話になってもらっていました。

母はフルタイムで働きながら家事もしてきたので、仕事と家事の両立の大変さがわかる分、私には学業、仕事に集中できるようにと
10年間家族と私のために頑張ってくれました。

10年ぶりに毎日夕食の支度をすることになって、最初は私にできるかな?。とちょっと心配してたのですが、実際毎日支度するようになってみると、意外と楽しいんです。これが。

母に任せている時は、週末2日の支度も億劫な気持ちになりがちだったのですが、今は冷蔵庫にあるもので2,3日分のメニューの予定を考えたりするのが楽しいです。
とりあえず詰めたらいいか~。だったワンパターンなお弁当も、おかずの詰め方を工夫したり彩を気にしたりするようになりました。
お弁当のおかずの種類が増えたと息子達も喜んでます(笑

仕事して家事もして~と毎日早朝からフル活動しているので、夜は疲れてぐっすり朝まで爆睡です。
娘の結婚、引っ越し、イギリスコンペも終わって気持ちにも余裕が出てきたのかなぁ。
本当に先月までは色々なことが山積みで、気持ちもいっぱいいっぱいで(^^;;;

食事の支度をするようになってつくづく感じるのは、やはり母親のありがたさと思いやりでしょうか。
食材をたくさん買い込んで帰る時などは、「いつもこんな重い袋を両手に持って買い物してくれてたんだな~。」と思います。
料理は色んな食材をバランス良く食べるようにと、毎日長い時間をかけてたくさんの品数のおかずを作ってくれていました。
それが当たり前のようになっちゃってたんですが、家族みんなが健康で元気に頑張れたのは母の家族への思いやりと料理のお陰だったんですよね。

今月からバトンタッチしましたが、母が今までやってきてくれたように、栄養のバランスを考えながら食事の支度、頑張ります。

とはいえ仕事をしていると食事の支度にそんなに時間はかけられないので、1時間以内で支度を終われるよう頭の中は料理の段取りでいっぱいです。
そしてものすごいスピードで動いてます。家事も時間に追われるととんでもないスピードで動けるもんなんだとわかりました。
食事作りは作品作りとはまた違う頭の使い方をするので、脳の老化防止のためになってるかも!





スポンサーサイト



[2016/07/21 18:24 ] | 料理 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<和柄アイシングクッキー | ホーム | コンぺ用レッスンが始まりました。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://lesucrier.blog.fc2.com/tb.php/1199-eecebe06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |