fc2ブログ
家族の時間
娘が先月出産し里帰りしているので、赤ちゃんを囲んで家族全員が和やかに過ごす時間が多いです。
赤ちゃんの一喜一憂に笑うことも多く会話も増えています。
特にいつもあまり笑わない私の父が目じりを下げて嬉しそうにしているのを見ると、私も嬉しいし、改めて赤ちゃんの威力の凄さを感じます。

長男は特に姪っ子にメロメロになっています。毎朝夕時間がある限り寝ている顔を眺めたり、顔をなでなでしていたり。
「可愛い!」
を連発しています。

泣いている時に突然素の顔になる時の愛奈の顔がとても可愛く思えるらしいです(笑

長男の姪っ子が可愛く見えるツボがなんか変だなぁとは思いますが、私もその表情が大好きなので、そういうところはやっぱり親子だなぁと(笑

次男はお兄ちゃんほどではなく、

「俺にはよくわからん。ちょこ(犬)も同じくらい可愛いぞ」

と言っています。
するとお兄ちゃんから、

「お前な、この可愛さがわからんのか?。まだまだ子供やな。」
と返されてます(笑

次男が昨日、

「おかーさんは愛奈が生まれてからおばーちゃんっぽくなった。 老けた。」
「自分のこと、おばーちゃんって呼ぶから老けるんだ」

と言いました。
私は自分の事をおばちゃんとか、おばあちゃんとか言うことに全くこだわりがないので平気なのですが、次男はちょっと気になるらしいです(笑

「老けた」

と言われたことにはちょっとショックでしたが、連日夜中3時間おきに娘と一緒にミルクの時間に起きてお手伝いをしているので、
たぶん疲れが出てるんだと思います。

長男が「お母さんは老けた。」という次男にすかさず、

「おかーさんはな、愛奈の世話もして仕事もして疲れてるんだよ。老けたじゃなくて、やつれてるんだよ。」

と言ってくれていましたが(笑


赤ちゃんがいる生活にやっと慣れてリズムもわかってきたので、ここ2,3日やっと少しまとまって睡眠が取れるようになりました。
あと10日程で娘は自分の家に帰ってしまうのですが、これからゆっくり眠れるな~と思う反面、愛奈の顔が毎日見れなくなるのは寂しいなぁという気持ちもあって、なかなか複雑です。









スポンサーサイト



[2016/11/11 06:49 ] | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ドイツ菓子 | ホーム | オーダーケーキ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://lesucrier.blog.fc2.com/tb.php/1281-de723078
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |