fc2ブログ
小学生クラス
先日小学3年生のほのかちゃんのレッスンがありました。
パイピングバッグの持ち方、玉絞り、ペーストの扱い方のお勉強をしました。
簡単に見える玉絞りですが、低学年のお子様には慣れるまで結構難しいのです。
どれくらいパイピングバッグを押す力が必要なのか、間隔の取り方などは初めての子供さんには理解しづらいところです。
コツをつかみやすいよう、手を添えて一緒に絞ります。
この日のレッスンの終わり頃にはかなり上手に絞れるようになりました。
ほのかちゃんはレッスン後、おじいちゃんとおばあちゃんに「楽しかった~♡」と報告してくれていたそうです。
楽しんでくれて良かった(^^)

シュガーアートはコツコツと地道な作業を積み重ねていく芸術です。
小さなお子様は習い続けていくうちに、じっくりと作品作りに取り組めるようになっていきます。


スポンサーサイト



[2013/05/28 10:15 ] | シュガークラフト | コメント(0) | トラックバック(0)
<<娘のために | ホーム | 完成しました。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://lesucrier.blog.fc2.com/tb.php/364-29a73b64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |